10月の全体ミーティング報告

シェアする

       

字幕、つけてみた。(老眼の方は画像をクリックしてください。)

 

今月の第二火曜日、月例の全体ミーティングがありました。

こんな状況でなければ(コロナ禍)たまには終了後の座談会でも行いたいところではありますが、

いまはとにかく辛抱辛抱なのです。

 

【山村ぐらし通信発刊】

コロナの影響を受けて発刊が先延ばしになっていた「山村ぐらし通信」は、11月秋号をもって再開される運びと報告。

記事の手配や発行に向けた打合せも着々と進められているようです。

お楽しみに!

 

【村内空き家分布調査のデータ整理】

この一か月の間に3回ほど、ワークメンバーでの作業が行われ、膨大な量の実地調査データの精査と整理作業が進められているとのこと。

デジタルデータとして保管してゆくためのフォーマットの叩き台の検討もあり、作業は地道に、しかーし確実に進んでいる様子。

今後も作業が継続してゆきますので、協力できるメンバーを募集中!ていうか、手伝ってくれぇ~!

※次回作業は10/20(火)となっています。※

 

【古民家バンク登録前内部調査】

10/15(木)に砥沢地区で1件、バンク登録に向けた物件の詳細調査作業が行われます。

参加可能なメンバーは当日午前9時に役場前に集合のこと。(もう過ぎちゃいましたけど・・・。)

 

【移住相談会について】

12/19(土)、群馬県主催の移住相談会がオンラインで行われ、南牧村も参加予定。

※別途詳細説明資料あり(PDF)※

県の担当者から詳しい説明などが行われ、リモートでの移住相談会開催に当たっての概要、計画などが討論されました。

協議会では村と協力して、極秘プロジェクトを立ち上げ、作戦会議をおこなうこといたします。

金井さんには内緒で・・・。

 

【ウェブ関係ワーク】

過去1ヶ月間にウェブ関係チームで行われた作業経過や今後の内容などの報告あり。

懸案となっている協議会ウェブサイトの再構築について現状説明と方針を説明。ゆっくりとではあるが目標に向かって進んでいるとのこと。

 

また、webチームによる「リモート会議」と称した「リモート飲み会?」が試験的に行われ、課題点やメリットなどを共有することができたそうです。今後はリモートで可能なミーティングなどで取り入れてゆく方向。

リモート飲み会!じゃなくって「リモート会議」だ!

 

その他、webチームでの次回ミーティング日程のお知らせと、協議会ウェブサイトのアクセス状況の説明などがあり。

 

【その他】

群馬県の職員から、12月の移住相談会でも活用予定の各自治体からのアピール動画の制作について説明があり。

 

10/27(火)に開催予定、【ぐんま暮らしオンラインセミナー】の案内と説明有り。

 

 

「ぐんまモーニングルーティーン」コンテスト(なんじゃそれ?)について、県職員より説明があり、質疑への応答あり。

どうやら一等賞や他に対して賞品が用意されている由。

詳しくはコチラからご確認ください。


以上、全体ミーティンの簡単報告といたします。

The following two tabs change content below.

シェアする

       

フォローする