工房・アトリエにも!手入れされている大きな古民家【桧沢地区】

シェアする

       

 

外観

 
南牧村から上野村方面に向かう途中の集落。あまり改装もされておらず、「THE古民家」とも言うべき一軒。日当たりもよく、大きめなので、住居兼工房などにもよさそうです(ニオイ・音・煙・振動等のこともありますので、事前にご相談ください)。

3階建と言っても、2階3階はほとんど作業部屋だったと思われ、こんにゃくや養蚕などに利用された後、造り間を置いて利用されていたと考えられます。その造り間もそのまま利用することができそうです。3階はがらんどうです。

ケータイはdocomo、softbank、auともに良好です。

外観(裏側から全体)玄関土間002土間収納車庫入口0前庭池もあります裏の間002勝手口奥の間、右奥は床の間階段(1階)2階部分2階造り間3階も片付いていますコンクリートの流しも残されています便所2

【再調査】2015.02
 
 

物件ステータス

状況 交渉中
区分 売却賃貸
地区 桧沢(クリックすると地図を表示します)
構造 木造3階建て床面積
床面積 約221.41㎡(約67坪)
状態 多少の補修が必要
調査日 2011年04月20日

※現状と相違がある場合は、現状を優先します。

 

 
 

空家について役場へ問い合わせる

物件についてメールでのお問い合せは必要事項をご記入の上、送信してください。南牧村役場 村づくり・雇用推進課へ直接連絡できます(協議会には届きません)。複数の物件についてのお問い合わせは、メッセージ欄に物件番号等でまとめてお知らせいただいてもかまいません。

※現在は、通常どおり案内業務を行っておりますが、蔓延防止措置等の状況により、物件の現地案内を控えさせていただく場合がございます。※

電話では、南牧村役場 0274-87-2011(代表)へ「空家利用について」とお問い合わせください(平日8:30 – 17:15)。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号(電話連絡をご希望の方)

    お住まいの地域(参考)

    メッセージ本文

    確認 (必須)

     

    シェアする

         

    フォローする