メイキング火とぼし。

シェアする

       

8月14日・15日の両日、大日向の火とぼしが開催されます。

この2日間のため、打合せや麦わらの用意、火とぼし山の草刈り等、

6月から着々と準備が進められています。

20150617火とぼし・搬入

6月17日には麦わらが搬入されました。

昨年は大雪の影響もあって麦わらが少なく、2日間もたないのではと

懸念されました。

2日目に追加分が投入されて、事なきを得ましたが・・・・。

今年はトラック3台の荷台にてんこ盛りの麦わらが用意できました。

今年は量で悩むことは無さそうです。

 

8月1日は火とぼし山の草刈りを行いました。

この山の祠から種火となる火が、子供達の手によって降ろされます。

 

IMG_20150801_065526[1]

 

写真は既に草刈りを終えて下山するところです。

火とぼしの舞台となる大日向橋が画面中ほどに見えます。

この景色、村の中でも好きな景色の1つですが、手伝いに来てくれた

地域おこし協力隊のTさんも絶賛してくれました。

我が意を得たりであります。

南牧は大日向と云える集落の、地域の祭りではありますが、世帯数が

減少し、動ける人数も限られています。

役場や地域おこし協力隊に助けてもらっての準備・開催となります。

火とぼしまで残り数日・・・・。

この祭りが長しえに続くことを祈ってやみません。

 

The following two tabs change content below.
アバター

h-kanbe(家屋・相談会チーム)

アバター

最新記事 by h-kanbe(家屋・相談会チーム) (全て見る)

シェアする

       

フォローする