集落から離れた立地のリノベーション向き古民家【羽沢地区】

このページは南牧村からの委託を受け作成・表示しています

シェアする

       

県道から砥沢集落方向(左手には民俗資料館あり)

 

一階から箱階段で二階へ・・・。 趣きがあります。

 

 

二階階段の上がり口はちょっと洒落た造りとなっています。

現状畳が揚げられていますが、二階は四つの部屋に仕切られ、その昔は宿だったような造りになっています。

 

 

数か所で雨漏りの痕跡があり、修復は必須と思われます。

 

全体に痛みの激しい箇所や修復が必要な個所が見受けられますが、手入れをしていけば十分に再利用が可能な建物となっています。

とくに、二階部分は大変面白い空間となっており、アイデア次第で素敵な古民家として利用できそうな物件となります。

 

~詳しい情報や現地視察などの問い合わせは、下記問合せフォームよりお問い合わせください。~

【設備状況】

  • 【携帯電波】キャリア3社は良好
  • 【電気】  引込済み
  • 【ガス】  プロパン(要契約)
  • 【風呂】  現状浴槽無しシャワー設置有り ガス釜(動作未確認)
  • 【水道】  簡易水道(要契約)
  • 【下水道】 その他(汲取り式)
  • 【トイレ】 洋便器
  • 【駐車場】 すぐ近くで駐車スペース賃貸可能かもしれない?
  • 【庭】   なし
  • 【農地】  特になし(希望があれば紹介可能)
  • 村営ケーブルTV(要契約)【TV・インターネットー村のケーブルネット】

【 建物概要】

  • 【1F床面積】   106.61 ㎡
  • 【2F床面積】     59.62 ㎡
  • 【延べ床面積】  166.23 ㎡

【補修の費用負担について】

  • 物件の補修・改修の際の費用は入居者負担とする

【特記事項】

  • 内部調査時、雨漏り痕と思われる痕跡を数か所確認。大屋根の修理が必須と思われる。
  • 台所設備や浴室浴槽等の設備がなし。自己設置が必要。
状況
紹介可能
区分
売却
地区
羽沢(クリックすると地図を表示します)
構造
木造二階建て
床面積
約166.23㎡(約50.28坪)
状態
大幅な補修が必要
調査日
2020年10月15日

現状と相違がある場合は、現状を優先します

空家について役場へ問い合わせる

物件番号[069]「集落から離れた立地のリノベーション向き古民家【羽沢地区】」についてメールでのお問い合せは必要事項をご記入の上、送信してください。南牧村役場 村づくり・雇用推進課へ直接連絡できます(協議会には届きません)。複数の物件についてのお問い合わせは、メッセージ欄に物件番号等でまとめてお知らせいただいてもかまいません。

※現在、コロナウィルス対策のため役場内人員配置が緊急時体制となっており、各種お問合せへの対応が場合によって一週間程度遅れる場合がございます。頂きましたお問合せには順次対応させていただきますが、何卒ご承知おきいただけますようよろしくお願いいたします。※

電話では、南牧村役場 0274-87-2011(代表)へ「空家利用について」とお問い合わせください(平日8:30 - 17:15)。

タイトル
空家問い合わせ-物件番号069

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号(電話連絡をご希望の方)

    お住まいの地域(参考)

    メッセージ本文

    確認 (必須)

    シェアする

         

    フォローする