8/20(月)古民家バンク登録前調査2軒!

シェアする

まるで隠れ家のような立地

8/20日、AM8:30から古民家バンク新規登録申請を頂いた古民家2軒の詳細データ収集作業が行われました。

平日の作業ということもあり、協議会メンバーで時間的に都合がつけられる自営業者や、地域おこし協力隊などのメンバー+事務局スタッフに協力を頂き、1軒目は村の西部・砥沢地区。2軒目はちょっと戻って底瀬地区での調査となりました。

 

立て続けに2軒の調査ということで、午前中いっぱい、場合によってはお昼の時間に掛かる可能性も覚悟しながらの参加でしたが、各メンバーが手分けして段取り良く作業が進められた結果、お昼までは小一時間ほど残して作業は終了。

詳細は収集したデータをもとに、当サイト内【古民家バンク】ページにて紹介物件として公開していきます。

 

 

2軒中の一軒は、かなりの良物件となり、調査に入ったメンバーたちからもため息が出るほどの好条件、設備等アイテムもよだれが出そうなくらいのリノベーション物件となっています。

手作りの石窯

正直なところ『だれにも貸したくない!!自分の別荘にしたい!!』と参加したメンバー誰もが心の中で思っていたはず・・・。

目の前に清流が流れるサンルームあり~の、岩風呂があり~の、薪ストーブ付き~の、中庭にはピザ&パン焼き窯が設置済み~の等々、前オーナーの手作り感満載の隠れ家的物件。乞うご期待!

 

もう1軒の調査物件も環境抜群の静かな立地。

建物遠景

一階床にかなりの修復が必要ですが、内部はリフォームされており、空き家になって放置されていた期間の汚れを取り、腰を据えて床の修復を行えば、静かな環境でのセカンドライフ、自然豊かな子育てなど利用価値は十分にありそうです。DIY大好きな方向きの物件となります。

前述の通り、詳細はデータを整理して新規登録物件として情報公開いたしますので今しばらくお待ちいただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

以上、古民家バンク登録物件の詳細データ収集作業の報告でした。

The following two tabs change content below.
南牧山村ぐらし支援協議会

南牧山村ぐらし支援協議会

南牧山村ぐらし支援協議会

最新記事 by 南牧山村ぐらし支援協議会 (全て見る)

シェアする

フォローする