12月の月例全体会議&座談会

会議に向かう協議会メンバー(画像はイメージとなり、実際とは異なる場合がございます。)

 

今年最後となる月例の全体会議が今月13日の夜7時から行われました。

これまで村役場の二階・“鳳凰の間”を主会場として毎月ごとに開催されてきていましたが、今回は少し趣を変え、大日向地区“草木萌動”所有、古民家cafe二階の隠れ家的空間「yagio 50tatami’s ホール」を会場として行われました。

 

全体会議の出席は16名ほど。

雨の予想が出ていたこともあり、この時期としては意外なほど冷え込むことがなく、なんとか暖房なしの状態で全体会議は進行。次第にのっとって各作業チームからの近況報告と情報の共有が行われ、事務局から諸々報告と移住相談会や空家の案内作業の様子が報告されました。

<家屋・相談会チーム>

12/3(土)、空き家の見学案内の活動を事務局職員と実施。将来的に移住希望者への現地空き家の案内作業をどの程度受け入れてゆけるかの判断を含め、今後も試験的に行ってゆく。

12/10(土)、東京交通会館にて行われた「5県合同移住相談会」への参加報告。詳細は事務局より報告あり。

<庶務チーム>

第4回目となる「移住者との交流会」に向けての準備と協議をおこないました。

移住者側参加案内対象のリストを説明。漏れがないか確認。

協議する時間を頂き、開催の日時、会場の選定、案内配布の手順などを検討していただき、おおむね決定をさせて頂きました。

<調査チーム>

11月に行った村内空き家の再調査活動に関する報告。

再調査活動で集められている各データー等の扱いと有効な管理方法についての意見交換が行われ、まずは小さくスタートをしてデータの管理・運用を進めバグを修正しながら使い勝手の良い方向へ進めてゆく。また情報の共有方法を探りながら進めてゆく。

<広報チーム>

山村ぐらし通信2月号発行に向けた再確認。

紙面記事内容の進行状況などの説明。

各作業チームによる活動状況の把握とHPへの活動報告投稿の対応をスピーディーに且、積極的に行ってゆく。(期待を込めて!)

<事務局>

都合3回ほど開かれた役員によるミーティングの趣旨説明。

5県合同の移住相談会内容や状況の簡単な報告などなど。

最近の移住や空き家に関する問い合わせ状況、来村・現地案内の状況報告。

以上が、全体会議での様子。このあとはお楽しみの座談会となりました。

 

古民家cafe二階の隠れ家的空間“yagio 50tatami’s ホール”での全体会議終了後。

二階から一階へ通じる杉の箱階段を降りた一階cafeでは、引き続き有志による座談会が執り行われたのでした。

手作りのご馳走がズラリ!

会費制で集められた少ない予算にもかかわらず、座卓の上にはcafeオーナーのユキちゃんお手製の料理&持ち寄りの漬物やらドリンク類が並び、まるで忘年会のような賑やかな卓となりました。

この日は生ビールの樽仕舞いということもあり、樽に残っている分に限り飲み放題。

昨日獲ったばかりのイノシシの肉が一晩タレに付け込まれ、cafeのレトロなストーブの上でジュージューといい音をさせて皆に振舞われ、もう一つのストーブの上では焼きおにぎりがこんがりと・・・。

少ない予算ながらも手作り感いっぱいの座談会は、季節外れの雨の音も忘れてしまうほどほんわかと温かく、皆の笑顔いっぱいの中ゆっくりと時間を過ごしていったのでした。

次は年明けてからですね。

The following two tabs change content below.
南牧山村ぐらし支援協議会

南牧山村ぐらし支援協議会

シェアする

フォローする