役員ミーティングの報告

 一昨日、協議会役員でのミーティングがありました。

議題としては以下のとおり。
それぞれ詳細の検討なり、実際の作業なりが必要な内容は作業班で更に検討・実行することとして、大まかな方針として役員会で議論されました。

  • 体験民家利用者への村内行事や参加可能行事への案内について
  • 役場の各担当部署との情報共有や村としてどんなアプローチができるのかを確認する。
  • 就学前児童がいる場合、保育園などと協力して体験保育などは可能か。
  •  年配者や各年齢層によって暮らし体験期間の中で少しでも交流の場がもてるような積極的なアプローチを検討する。
  • 方向としては今後、活動班を中心として役場職員とともにきちんとした形を作り上げることができるよう進めてゆく。  
  •  調査班の活動について
  • 現在の作業班体制の中では調査班の単独での活動性が薄く、早期の対応が必要と判断。
  • 今後は活動班の中での空き家物件調査作業として継続してゆく方向で進める。
  •  活動班の中での作業に関わってゆくことで、さまざまな作業に参加していただけるようになる。
  •  9/16日に予定されている村長との意見交換会(第二回)についての確認
  • ウェブ関係作業担当への作業費用支払いについての確認
  • 詳細調査済み物件のHP空き家情報ページへの掲載時期についての確認及び現在の調査可能物件有無の確認
  • 移住者を交えての懇親会開催について
などなどが今回のミーティングで議論され、これらの内容を各作業班でさらに進めて行くことになります。
以上、役員会での内容を大まかにご報告いたします。

シェアする

フォローする