とりあえずごあいさつ

けさのなんもく村磐戸宿川向こう

    せっかくの協議会活動ブログ公開日だというのに、なんもく村は梅雨空の下でしっぽりと濡れたままです。う~ん、しょうがないですねこればっかりは。

協議会・活動班で活動報告担当です。

群馬県の小さな山村から(東京からわずか二時間の自然豊かなところなんです。)古民家・空き家の有効利用を目指し、移住受け入れなど山村ぐらし支援協議会の活動情報を発信してゆきたいと思いますので今後ともよろしくお付き合い下さい。
以上、かつどう班でした。
こんな感じでいいかな?

シェアする

フォローする

コメント

  1. botany より:

    雨の中のなんもく村。マイナスイオンに満たされる緑の郷(さと)。ブログ公開。おめでとうございます。神奈川県川崎の空の下よりお祝いします。渡邉正人@川崎ジオポイントcafé。

    • かつどう班かたじ屋さとう より:

      コメントありがとうございます。
      確認が遅れてしまいました。すみません。

      投稿メンバーのほとんどがブログなど初めての体験となりますので、長い目でお付き合いいただければと思います。
      今後ともよろしくお願い致します。