水回りを中心に改修が必要ですが、内部はきれいに片付けられしっかりとした構造の古民家【大塩沢・大久保地区】

このページは南牧村からの委託を受け作成・表示しています

雨戸を全開にすると大変明るい立地

 

 

041大久保外観1

南向きの雨戸を外してみました。

 

縁側

建物の前には車2台分ほどのスペースがあります。

P7050047

建物内のタタミはすべて撤去されていますので、現状では荒床張りの状態となっています。 部分的に荒床が踏み抜けている個所もあり、床の修復も必要!

 

井戸

建物南西の角部屋には昔の井戸がそのまま残っています。 もちろん水が湧いています。(飲用には検査が必要!)

主な設備や状況は以下の通りとなります。

  • 携帯電波は各社ともに良好。
  • 電気ー引込済み
  • ガスープロパンガス
  • 風呂ー灯油
    • 風呂・風呂釜共に残っていますが使用可能かどうかは不明です。
  • 水道ーその他
    • 通常使用のためには敷地内水道管の敷設工事が必要。
  • トイレー汲取り(和式)
    • トイレもかなり旧式となりそのまま使用するのはなかなかキビシイかもしれません。
    • 下水設備と合わせて浄化槽等設備改修を検討した方が良い。(村で合併処理浄化槽設置事業を行っています。)
  • 駐車スペースーあり(2台)
    • 県道から引込道あり
  • 庭ーあり
  • 農地ーあり
    • 詳しい情報はお問い合わせください。

※一階床に修復が必要な個所があります。

状況
紹介可能
区分
売却
地区
大塩沢(クリックすると地図を表示します)
構造
木造、2階建て
床面積
約162.8㎡(約49.25坪)
状態
大幅な補修が必要
調査日
2016年07月05日

現状と相違がある場合は、現状を優先します

一階間取り図

空家について役場へ問い合わせる

物件番号[041]「水回りを中心に改修が必要ですが、内部はきれいに片付けられしっかりとした構造の古民家【大塩沢・大久保地区】」についてメールでのお問い合せは必要事項をご記入の上、送信してください。南牧村役場 村づくり・雇用推進課へ直接連絡できます(協議会には届きません)。複数の物件についてのお問い合わせは、メッセージ欄に物件番号等でまとめてお知らせいただいてもかまいません。

電話では、南牧村役場 0274-87-2011(代表)へ「空家利用について」とお問い合わせください(平日8:30 - 17:15)。

タイトル
空家問い合わせ-物件番号041

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(電話連絡をご希望の方)

お住まいの地域(参考)

メッセージ本文

確認 (必須)

シェアする

フォローする

3月5日(日曜)ぐんま暮らし相談会に参加します!

9/18(日)なんもく村で移住相談会開催

山村ぐらし通信第17号は4/28に配布されます。

12/10(土)5県合同移住相談会に南牧村も参加!

初心者に毛が生えた程度のメンバーによるサイト構築研修ミーティング

秋の活動スタートです!

あれぇぇ~!朝日新聞に載ってるよ!

山村ぐらし通信第20号(冬号)公開しました。

【無事に終了!】なんもく移住・就職フェア

10月22日秋晴れの中、空き家の再調査を実施致しました。


-->

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です